アトピー

【汗疱歴4年】今年こそ治す! 対処法 ~その2~

こんにちは、はなおとです。

今回は対処法その2として、家事をする時について書いていこうと思います。

絆創膏で指先を守ったとしても、全部が全部守られているわけでもないので、水を使うと痛い場合があります。掃除等は汚れるので特に守りたい。

そんな時は、手袋をするのですが…

料理、掃除ともに私は手袋をしてしていますが、ビニール手袋だけだとすぐ蒸れて、余計に悪化することにもなります。

それでこの対策

1 .まず、綿手袋をしてからビニール手袋をする。

これだと料理中のある程度の時間も大丈夫です。終わった後の綿手袋は本当に汗を吸い込んでいて、汗をかいているのが分かります。

綿手袋って普段買いますか?

私は汗疱という状態になって初めて買いました。まず、薬局のどこに売っているのかもわからず探しても気付かなかったので店員さんに聞いてやっと買えました。

そして、何年か使ってやっと気づいたこと。

綿手袋は洗うと少し縮みます。今更気付いたよ(-_-;)

なので綿手袋に関しては、Lサイズを購入してます。

最初はやはり大きくて、その上にビニール手袋もするので使いづらいのですが、1,2回洗うとちょうど良くなっていきます。Mサイズを買うとすぐ小さくなるので、穴の開く原因にもなりコスパが悪くなってしまいます。

ビニール手袋は今はこれを使っています。

たくさん入っていますし、丈夫で料理にもOK!

子供の行事などで親が料理をすることもありますが、今は昔ほど手袋をすることに違和感がなくなっていますので、正直助かっています。

なんなら、手袋着用でって言われる場合の方が多いかもですよね。

それでも、家での料理は素手でしたいです。

ABOUT ME
はなおと
妊娠で身体中に湿疹ができたのを機に身体に優しいものをセレクトしています。この湿疹は正常だったと、ずいぶん後に知りました。そんな生活から蜂蜜にたどりつき、ハチミツ・化粧品を取り扱ったショップを開いています☆